カテゴリー別アーカイブ: 未分類

明日から当グループの全国大会です。

皆様、こんにちは。昨日は成人式でしたね。地元でも爆竹をならしている人達がいるなぁ、と思ってたら新成人でした。もう何年前になるかなぁ、としみじみ感じた一昨日でありました!!

明日は弊社グループの年一回の全国大会です。

写真などを入手したら、また皆様に報告させていただこうと思っております。

私たちギャブハウスはいい家をつくりお客様にお届けしたい工務店の集まりです。

今日で仕事納めです。

皆さま、本日で”ギャブハウス”本部、JCSも仕事納めとなりました。
切りの良い所まで仕事を終わらせて、後は社内と展示ルームの清掃です。

皆さん、今年一年どうでしたか?
僕とすれば振り返って失敗を悔いても仕方無いと思います。が、反省はしなければと毎年思ってます。

我々グループも今後100年経ってもお客様に愛される企業を目指して、来年も頑張りましょう。
来年存在しない会社は当然その次の年はやってきません!

それでは、全国大会の来られる方は、会場でお会いしましょう。そうでない方も、心一つに突き進んでいきましょう!

仕事始めは1月6日です。
それでは少し長お休みですが、お体に気を付けて、無事にお過ごしになられるようにと祈念致します。

私たちギャブハウスはいい家をつくりお客様にお届けしたい工務店の集まりです。

いよいよ年の瀬ですね。

24日・クリスマスイブ、25日・クリスマス、皆さま、如何お過ごしになられましたか?
つい最近、仕事始めだった様な気がします。本当に一年たつのは早いですね。
また、仕事納めの日に投稿させて頂きますが、最後まで怪我・病気をしないように、
気を付けて新年を迎えましょう!!

さて、ギャブハウスも今年、コンパクトプラン・二世帯プランなどを会員に発表させて頂きましたが、
来年の春ごろを目標に、新プランを世に送り出すべく、準備しております。
内輪の話で申し訳ないですが、新プランを作成するのは当然、全てを終わらせなければならず、
パンフレットの完成までこぎつけねばなりません。
コンセプトから始まり、外観、内観パース、平面、立面等など、
当然多くの方が見られても格好の良いものを作らなければいけません。
実際作業ベースでみると、何回も書き換え作業が有ったりで少なくとも半年位はかかります。

何か愚痴の様で申し訳ないです。

でも会員さんの期待に少しでも応えられるよう、全力を尽くしたい所存です。

忘年会シーズンです。皆さま、気を付けてお過ごしください。

 

私たちギャブハウスはいい家をつくりお客様にお届けしたい工務店の集まりです。

今朝も地震速報が流れましたね

冒頭から皆様に質問ですが、この日本に一日何回くらい、
有感・無感を問わず地震が発生しているか、ご存知ですか?
良かったら気象庁の地震速報をご覧ください。
その多さに普通にびっくりすると思います。

さてさて、唐突にこんなことを書いたのかと言うと、弊社グループで採用してます、J-NVA(ジェイネバ)の再度ご紹介です。今の建物はほぼ”耐震構造”になってます。耐震等級1~3に分類されます。J-NVAは当然本震での地震波を低減させる商品です。が地震の多い地域の方は、その本震に伴い、余震と言うものが発生するをご経験済みでしょう。本震で建物倒壊や半壊などを免れた場合でも、繰り返される余震でボルトの接合部が緩んだり、耐震壁の釘打ちの穴がルーズホールになったりする場合があります。制震装置はその様な地震エネルギーを熱エネルギーに変換し、建物へのダメージを最小限に抑えるための装置です。

地震に対しての単位でよく聞くのが、マグニチュードと震度が有ります。マグニチュードはエネルギー(難しいですが対数関係にあります)、震度は揺れの大きさです。池に石を投げ込んだとき、その石の大きさや重さ、速度がマグニチュードで、震度はその周りに同心円の波が立ちます。それが震度です。中心から遠ければ波は低く弱くなりますよね。

分かりにくければ、申し訳ありません。イメージとすればそんな感じです。

昨今、どこで発生するかわからない地震。お客様の財産を守るためにも、ご一考されてはどうせしょうか?

 

私たちギャブハウスはいい家をつくりお客様にお届けしたい工務店の集まりです。

 

お客様に選んでもらうための方法

お客様にあなたの会社を選んでもらう方法があります。

ある意味、お客様に選んで頂かない方法でもあります。

両極端の言葉です。しかしながら

同じ大体意味を持ちます。

それはどういう意味でしょうか?

 

詳しく説明するとこういう意味になります。

1人のお客様には選んで頂く。

しかし、9人には選んで頂かない。

どうでしょう。

意味が分かりますか?

 

なぜ9人のお客様に選ばれるようにしたらダメなのでしょう。

1人より9人の方が良くないですか?

9人の方がいいですよね。

当然10人知合えば10人と話が進めば、それに越したことはありません。
でも現実的に(皆様が今まで経験してj来られた中で)そういう事はあったでしょうか?

 

そう思って9人のお客様に選ばれようとすると失敗します。

どう失敗するか。

9人に選ばれようとすると、10人に選ばれなくなります。

無駄にしようという話では有りません。
当然、確立をどう上げていくかを、いつも考える必要は有ります。

 

十人十色という言葉の通り、

お客様の価値観はそれぞれです。

ローコストが好きな人

無垢材が好きな人

ゴージャスな家が好きな人

省エネの家が好きな人

和モダンが好きな人

輸入住宅が好きな人

上げればいくらでも出てきます。

そのうち9割の人に気にいられる家はどんな家でしょう。

ギャブハウスは良質な住宅を30年供給し続けている、フランチャイズグループです。