集客UPのために継続し続けることが重要


 

会社名や、家づくりの哲学について

知ってもらおうと継続し続けることは非常に重要です。

 

継続し続ける事で、

マーケットにおいて

表に顕在化していないが、

意識下に潜在化します

 

会社名や哲学は確実にお客様の中に蓄積されていきます。

それが継続し続ける効果。

 

しかし、これがなかなか難しかったりします。

やっても

  • 反響が無い。
  • 集客が無い。
  • 契約にならない。

だからやめる。

とやめてしまうケースが多くなります。

 

知ってもらうための地道な活動は、

  • 即効性はありません
  • 即集客には繋がりません
  • 即契約にはなりません

しかし、それでいいのです。

 

まずは知ってもらう事。

あなた会社名をお客様が聞いて、

「あぁ、知ってる」

そうなることがまずは重要なのです。

 

このやり方の一番のポイントはやり続けること。

なので、長くやり続けられる方法を考えます。

 

例えば、1回きりのTV CM。

これは全くナンセンスです。

1回だけで全くやる意味がありません。

 

同じ予算をかけるならラジオがいいかも知れません。

雑誌がいいかもしれません。

もっと予算をかけたくないのなら

エリアを絞ってチラシをポスティングするのが良いでしょう。

 

予算を決め、継続できる方法を考え、

あなたの会社の名前、家づくりの哲学を知ってもらう事を頑張ります。

 

その先に

  1. 共感があり、
  2. 来社があり、
  3. 契約があります。

 

知らない会社といきなり契約するのは

あまりにもハードルが高い。

 

だからこそ、まずは、知ってもらいましょう。

遠いやり方に見えて、一番確実な方法です。

 

また、継続させるためにはやり方を自動化させる必要があります。

何もしなくても

自動的に折り込み、ポスティングされる仕組みで運営して下さい。

 

会社名、家づくりの哲学を知ってもらう。

その下準備が出来た上で、

見学会や事務所への集客行動の率が高まります。

いきなり力技のイベントで集客する事ばかりを考えていては息切れします。

 

集める方法の前知ってもらう方法について吟味しましょう。

 

 

ギャブハウスは皆様に愛されて30年の住宅フランチャイズです。

いい家をつくりたい仲間がどんどん増えています。一緒にいい家づくりをしませんか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です