無駄なサービスには意味がない


お客様に素敵な家をお届けしたい。

家作りに携わっていれば、大なり小なりそんな思いを持っているものです。

 

さて、その強い思いをもってお客様にサービスをしてあげる。

この時、気をつけなければせっかくのサービスが、

ただ利益を下げるだけのものになってしまうことがある。

という事実を知っていもらいたいと思います。

 

まず、そのサービス工事がどのような位置づけのものかを考えます。

 

お客様にそのサービスをすることで、どんな感情になるのかを考えてみてください。

  1. 満足いっていない→満足いくものになる
  2. 満足いっている→さらに付加価値を付ける

 

2よりも1の方がお客様は喜んでくれます。

自分の満足度を満たしてくれるからです。

 

2であれば、工務店がわだけの独りよがりのこだわりになる可能性があります。

なので、2のサービス工事をするのであれば、本当にお客様が喜んで頂けるかを見極めなければなりません。

 

何でもかんでもサービスするのではなく、

お客様に喜んでいただけるポイントを見極めてサービスしてあげましょう。

同じ予算を使っても、喜びや満足度を倍以上にしてあげることができます。

 

 

ギャブハウスは皆様に愛されて30年の住宅フランチャイズです。

いい家をつくりたい仲間がどんどん増えています。一緒にいい家づくりをしませんか。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です