お客様の信頼感を高める方法


 

お客様に、あなたの会社を信頼していただくにはどうしたら良いでしょうか。

 

  • 地域で、いい家を作る
  • メンテナンスをしっかりして評判を下げない

これらのことは基本的なこととして大事ですね。

 

ただ、理解しておかないといけないことは、

これは、あなたの会社のことをある程度知っていることが前提で、

知っているからこそ、評判を知り、

信頼できるかどうか判断しているということです。

これは、信頼というより信頼できるかどうかということです。

 

さて、ここで私の感じる「信頼感」と、「信頼」の違いを定義しておこうと思います。

  • 信頼感・・・信頼出来そうに感じる
  • 信頼・・・具体的な評判を知り、信頼する

こんな感じとします。

 

では、信頼感はどうすれば高まるのでしょう。

実は、信頼感≒接触頻度

ということが言えます。

 

信頼できる事実関係があるかどうかではなく

  • 良く聞くから
  • 良く目にするから

それが信頼感に直結します。

何となく思い当たりませんか。

テレビでよく流れるCMの洗剤が良く汚れが落ちそうで買った。

雑誌に良く掲載されているお菓子がおいしそうで買った。

 

これらは、他の商品と比較検討した訳ではなく、

ただ単に良く見るから購買しただけです。

 

ですから、信頼出来る事実関係のある無しは関係なく、

接触頻度を上げる事が重要です。

 

最初は

「知らないから・・・」

 

2回目は

「聞いたことある」

 

3回目は

「最近良く見るな」

 

4回目は

「結構最近やってる会社なのかも」

 

同じ内容の媒体を見ても受け取り側の感情は変化していきます。

最低でも3回以上接触させることを考えて戦略は練りましょう。

接触回数が増えれば増えるほど信頼感は高まり、

お客様が実際にあなたの会社に接触してくれるようになります。

 

1回のチラシだけで集客しようと思えば、

信頼感ゼロの状態で収穫しようというもの。

それはなかなか難しいものです。

 

接触回数、信頼感の積み重ねをして、

集客につなげましょう。

 

 

ギャブハウスは皆様に愛されて30年の住宅フランチャイズです。

いい家をつくりたい仲間が集まっています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です