物売りから脱却するネオ工務店


集客の目的は、家を売ること。

そう考えて、集客している工務店が多いです。

 

しかし、時代は変わりました。

そのことに気づいて、経営システムを変える必要があります。

 

どう変えるのか。

 

集客の目的を、家を売ることではなく、

サービスを提供する会員を集めることに切り替えます。

 

会員になってもらい、

その会員にサービスを提供していくという考え方です。

新築住宅もその一つのサービスとして捉えます。

 

さらに、有料会員制度も作ります。

有料会員になることで受けられるメリットを考え伝えましょう。

 

金額は年間1万円位で運営出来るものがいいでしょう。

リスクや心配を回避できるサービスが喜ばれます。

 

例えば、24時間緊急対応サービスなどがそれに当たります。

お客様にとって価格以上の価値をどうすれば提供出来るか。

そう考えれば、有料会員はとてもお客様に喜ばれるサービスになり、

お客様と工務店を繋ぐ太いパイプにもなります。

 

こう考えて下さい。

無料の中途半端なサービスより、

有料の満足度の高いサービスの方が喜ばれます。

 

家電のお店で、

有料の3年保証に入ったことはありませんか。

多分、多くの方が入っていると思います。

有料で、安心を買っているのです。

 

無料で出来ることを色々考えるよりも、

有料でワンランク上のサービスを提供することを考えて下さい。

 

これからの集客の目的は、会員づくりです。

 

 

私たちギャブハウスはいい家をつくりお客様にお届けしたい工務店の集まりです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です